上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝物なんて言葉を誰が作ったのだろう

思い出とか家族とか、宝物と呼ぶべきものはたくさんある。


それで、元々宝物ってどういう意味なんだっけ?


貴重なもの、希少なもの、美しいものを指すんだってさ。


大事なものというのは少しずれている気がする。

いや、大事なものなんて数は多くないのだからずれていないのかな。
カメラの画質が良くなるのは良いですね!

ipadの唯一の不満がカメラの解像度でしたので。


ipadで画面が大きくなるのに、カメラの質が落ちるというのはおかしな話です。

あれはFaceTimeで使うものだからというのがその理由らしいですが、

カメラーとしてはあれは不満と言わざるを得ません。


今回の新しいiPadでは、初代iPhoneか3GSくらいの解像度になっているとの事です。

まだ触っていないのですが、楽しみです。
最近は雪が降りましたね。


私が住んでいる場所はそこまで雪が多い地域ではないので、

雪の写真を撮ることができるチャンスは数回しかなく、

これこそシャッターチャンスなんですよ。


今年は2回ほど積もるチャンスがあったのですが、

両方とも夜に積もって、朝には半分解けている。という形でした。

でも溶けかけの雪を如何に良く見えるように撮るか。というのも1つの楽しみだったりします。


ここ数年ゲレンデなども言っていないので、

たまにはいきたいもんです。
出かけますか。
先日iphoneのカメラ機能で撮られた写真を拝見しました。

これは大したものだ!と感動してしまいました。


ところが電子機器に詳しいその人に言わせれば、

日本のスマホ以外の携帯、いわゆるガラケーの方がiphoneよりもきれいに写すことができるとの事です。


さすがにそれは違うだろうと調べてみました。

すると、彼の言う事が事実だと言う事がわかります。

ではなぜiphoneに感動してしまったのでしょうか。

それは見え方です。


ガラケーの場合、撮影画素は高いのですが、

携帯のディスプレイに限界がありますので、携帯で見たが素数はiphoneと変わりません。

さらにiphoneではディスプレイにタッチする事でスムーズに様々な写真を見ることができるという体験が付加されます。

それによって私はiphoneに感動させられてしまったのです。

では性能ではガラケーのが上じゃないかというのは1つ事実ではありますが、

実際携帯で取った写真は携帯でしか見ない。という使い方をしている人には、

iphoneの方がカメラの性能が優れている。というのも事実になり得るのだと思いました。
プロフィール

Author:shutter29
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。